山女、ママになる

不妊治療を経てついにママとなる

今までの妊活のことや育児などの日常生活を書き留めます。私の経験が誰かの幸せに繋がりますように。

【BT9】妊娠判定日

待ちに待った妊娠判定日。

8日間がとてつもなく長く感じられました。

 

娘を母に預かってもらい、いざ病院へ!

10:30〜採血

11:30〜診察というスケジュールだったのですが、

そのまま病院で待つことにしました。

 

採血で初めて失敗され、2本目取られました。

なんだか幸先悪い…。

私の通っている病院では、順番になったら、

自分の受付番号が音と共に表示されるシステムになっているのですが、

音が鳴るたびに心臓がビクッ!となりました。

こんなに緊張したのは、久しぶりです…

11:10頃に呼ばれました。

ドキドキしながら扉を開けます。

若干手も震えてます。

 

先生「おめでとうございます。妊娠されていますよ。

           hcgの値が100以上で妊娠となりますが、124ありますので、妊娠されています」

私     「本当ですか!?ありがとうございます!!」

その後も先生が説明をしてくださっていましたが、

心臓のドキドキが止まらず、あまり話を聞けていませんでした…。

 

その後、いつも優しくしてくださる看護師さんから説明を聞き、

来週、ちゃんと子宮内に着床しているか確認することになりました。

 

妊娠判定日が祖母の誕生日だったので、報告出来てとても嬉しかったです。

まだまだ薬でのホルモン補充が続きますが、頑張りたいと思います。

 

 

【BT2~BT8】冷凍胚移植後症状

【BT2】

・一瞬吐き気がした

・便秘

・お昼寝

 

【BT3】

・下痢

・お昼寝

・膣錠入れにくい

 

【BT4】

・下痢

・夜吐き気(ポテチ食べ過ぎた?)

・膣錠入れにくい

 

【BT5】

・お昼寝

・膣錠入れにくい

 

【BT6】

・お昼寝

 

【BT7】

・お昼寝


【BT8】

・お昼寝



それといって妊娠初期症状はあらわれず、、、


改めて見ると、お昼寝しすぎで、

堕落した生活っぷりがよく分かります🤣🤣


【BT1】妊娠超初期症状は無し

自分の備忘のために書いておきます。

 

・今季一番の寒さということもあってか身体が芯から冷える

・頻尿だが、あまりの寒さから白湯をたくさん飲んでいるためと思われる

・日中に眠くなり1時間程お昼寝をしたが、昨日、寝不足だったからだと思われる

 

症状はなし。

まだ、1日目だから無くて当然かな…?

   

【BT0】凍結胚盤胞移植 完了

f:id:Yamane:20200206095657j:plain


予定通り、昨日胚盤胞移植が終わりました。

 

 

主人が休みを取ってくれたので、

ずっと行きたかったけど行けていなかった近所のラーメン屋さんに

一人で行ってから、病院へいきました。

「豚骨ラーメン+ランチセットの鶏とごぼうの炊き込みご飯」を食べました。

替玉もしようかと思いましたが、久しぶりの外食でお腹がいっぱいになってしまい、

替玉は断念…

 

病院の受付が13時30分だったので、

ギリギリまで時間を潰そうかなと思ったのですが、

なんだかそわそわしてしまって、20分も前に着きました。

そしたら、すでに2名の方がいらっしゃっていました。

みんな考えることは一緒…?

 

培養士さんが卵の説明をしてくださいました。

融解後のグレードは変わらず、4BBのままでした。

培養士さんと話をしていて初めて分かったのですが、

融解後に一度グレードは若返るそうです。

なので、人によっては若返ったままだったり、

元に戻ったり、1個進んだりすることがあるようです。

私は幸いにも元どおりに戻ってくれました…

卵ちゃん頑張ってくれてありがとう!

 

移植は3分ほどであっという間に終わりました。

中に入ってきたときに子宮にトンッと当たった気がしました!

その後1時間ほどベッドで寝ていたのですが、

寒かったね〜ごめんね〜もう大丈夫だよ〜とお腹をさすっていました。

 

1人目の移植の後は色んなことに気を使って、

重いもの持たないようにしようとか、色々考えていましたが、

2人目となるとそうもいきません。

身体の面では大変ですが、精神面では1人目よりもはるかに楽です。

1人いるから、最悪ダメになってもいいやという気持ちかもしれません。

というより、子供が欲しいよりも、

冷凍されているところから出してあげたいという気持ちが強いのかもしれません。

そんな風に思いながらも、夜は色々考えてしまって、全く寝れませんでした…。

 

子宝神社「成合子安地蔵尊」へ行きました

1回目の不妊治療前に行った「成合子安地蔵尊」。

見事、1回目で妊娠+性別も当たっていたということもあり、

自分的には一番ご利益がある神社だと感じたので、

2回目移植に向けて、もう一度行ってきました!

 

以前と同じく、参拝者には会いませんでしたが、

帳簿には遠方から来られている方もいらっしゃいました。

 

↓駐車場?草が生い茂っています

f:id:Yamane:20200205163338j:plain


 

↓駐車場から本堂に向けてのぼり旗がたくさん並んでいます

f:id:Yamane:20200205163439j:plain

 

↓本堂

f:id:Yamane:20200205163626j:plain

 

 

 

どうか、ご利益がありますように…!

 

胚盤胞移植日が決まりました

f:id:Yamane:20200127204605p:plain


初めての採卵で保存していた胚盤胞移植のうち、

ついに二つ目の胚盤胞移植を戻す日が2月5日に決まりました。

戻す卵は4BBの卵です。

 

一つ目の胚盤胞は2018年7月に体内に戻し、無事に妊娠に至りましたが、

この冷凍されている我が子たちは、ただ戻す時期が違うだけで、

同じ時期に採卵されていたと考えるとなんとも不思議な感じが…。

もし戻す順番が違えば、娘がお姉ちゃんではなく、

妹になることもあったのかなぁ、と思います。

 

移植に向けて薬の服用が始まっていますが、

育児に追われ、時間通りの服用が出来ず、

体づくりが心配です…

育児のせいと言い訳してはいけませんね…。

 

4BBの卵を戻すことが決まった後、

色々な方のブログを検索しまくって、検索魔になってます。

時が来れば、分かることなのですが、

つい、気になって調べてしまいます。

 

どうか、上手く行きますように、とただ願うばかりです。

二人目不妊治療開始!

f:id:Yamane:20200119080054j:plain


二人目治療をいつからするか悩みましたが、

二人目は2学年差で欲しいと思っていたので、

産後6ヶ月のときに妊活に向けて動き出しました。

6ヶ月で風しん・麻しんの予防接種を受け、

7ヶ月でミルクへ切り替えし

8ヶ月で病院へ通い始めました。

 

二人目不妊治療する条件は

断乳していること

②生理が開始していること

でした。

完全母乳でしたが、産後4ヶ月で生理は開始したので、

後は、断乳だけです。

親の勝手な都合で断乳

泣きまくる娘に二人で涙し、断乳しました。

本当にごめん!娘よ!

 

二人目を考えられている方は、思いのほか、早いタイミングで妊活開始しなければなりません。

出産前に何学年差で欲しいなど、ある程度考えておくと無理なく進められると思いました。