山女、ママになる

不妊治療を経てついにママとなる

今までの妊活のことや育児などの日常生活を書き留めます。私の経験が誰かの幸せに繋がりますように。

産後4ヶ月、抜け毛がヤバイ!

f:id:Yamane:20190820155051j:plain


産後3ヶ月の終わり頃から、髪の毛がよく抜けるようになってきました。

今、4ヶ月なのですが、本当にすごいんです!

どのくらいかというと、犬のブラッシングした後のような感じ。

シャンプーやトリートメントした後の手を見てみると、髪の毛がビッシリ…

最初は、主人と「また髪の毛抜けた〜」と笑い合っていたのですが、

もはや笑えないレベルです。

お風呂の排水溝や洗面所の床、リビングの床、布団、あらゆるところに髪の毛が…

毎朝、せっせと掃除しているのですが、気がつくと床に髪の毛が落ちています。

とくに排水溝は、週2回は取り替えないと、本当に詰まります。

これは、産後のホルモンバランスの乱れや、慣れない育児のストレスなどによるもので、

産後2、3ヶ月から始まり、6ヶ月〜1年で治るようです。

元々、髪の毛は多いほうなので大丈夫だとは思いますが、

1年も続いたら髪の毛が無くなりそうな気がして、恐怖を覚えます。

髪質も変わってきたような気がします。

出産前は太くてしっかりした髪の毛だったのですが、

抜けた髪の毛の何本かは細い髪の毛で、最初は誰の髪の毛?!と思ってしまうほどでした。

あと少しの辛抱…頑張れ私の頭よ!

陣痛は怖くない!!呼吸法で乗り越えろ!

f:id:Yamane:20190819092551j:plain


私は、初産のためか、陣痛がとてもとても怖くて、

妊娠初期の頃から陣痛について調べていました。

出産の痛みは「鼻からスイカが出るほどの痛み」と言いますが、

想像ができませんでした。

お腹が大きくなるにつれて、恐怖が増していくばかりでした。

そんな中、見つけたのは、「ソフロロジー法」でした。

 

ソフロロジー

“お産は怖いものではなく、赤ちゃんからの初めてのサイン(陣痛)を

感じ取れる素敵なこと”であり、陣痛をポジティブに捉えましょうというもの。

そして、一番大事なのは呼吸法。

昔、テレビなどで「ヒーヒーフー」という出産シーンを見たことがあり、

そのようなイメージでいたのですが、

そうではなく、”息をゆっくりと長く吐く“ことを大事にしています。

実際、産院でもゆっくり息吐いてね〜と言われていました。

息を吐けば、その分酸素を吸えるので、陣痛が楽になります。

怖くなってしまって息を止めてしまうと、余計に痛くなりパニックに陥ります。

 

妊娠中からイメトレする事が大事

妊娠中から出産に向けてイメージトレーニングすることは出来ます。

ベッドなどに横になり、息を出来る限り長く吐きます。

そして、ゆっくりと息を吸います。

呼吸が整ってきたら、イメージします。

・陣痛は赤ちゃんからのメッセージ、怖くない。怖くない。

・赤ちゃん、一緒に頑張ろうね

・一番辛いのは赤ちゃんだよね。お母さん、頑張るからね!

といった感じでポジティブなことをイメージして練習していました。

 

実際の出産では

出産日の3日ほど前から前駆陣痛を感じるようになってきました。

これは、生理痛の1〜2日目程度で、我慢できます。

普通にお出かけしていました。

陣痛の痛みがどの程度なのか分かったため、

実際の陣痛開始がいつだったのか、よく分かりません。

 

出産前日の昼に、一度、病院へ行ったのですが、

子宮口は2センチくらい開いてますが、

今日出産になることはないと思うと診断され、帰宅しました。

その日の夜から痛みが5〜6分間隔になりましたが、

耐えれる程度だったので、朝まで耐えていました。

でも、一睡も出来ませんでした。

朝10時くらいに、痛みからくる恐怖で、

涙が出るほど我慢出来なくなり、病院へ行きました。

そこで子宮口5センチと診断され、入院になりました。

子宮口が全開になるまではいきんではいけません。

なので、妊娠中からイメトレしてきた呼吸法でいきみ逃しをしていたのですが、

子宮口が開くにつれ、痛みが増していき、上手く呼吸が出来なくなってきました。

助産師さんに何度も「息吐いて〜」と言われました。

声を出して呼吸をすると上手く出来るようになってきました。

子宮口全開になって「いきんで!」と言われるが、いきみ方がよく分からない…!

そういえば、私、いきみ逃しのイメトレしかしてこなかった!

時すでに遅し…!

なんとか無事に産むことが出来ましたが、

いきみ方もイメトレしておけばよかったと後悔しました。

 

 

 

「赤富士」の妊娠ジンクス

 

f:id:Yamane:20190813164702p:plain


陣痛中に「赤富士」を描いて、妊娠を望んでいる人にあげると

子宝に恵まれるという話を聞いたことがありますか?

「赤富士」と「太陽」と「赤ちゃんを運んでくるコウノトリ」を描くと

ご利益があるそうです。

私は、妊娠後期にそのことを知ったので、

紙と赤ペンを用意し、ベッドの下に用意しておきました。

渡したい人は何人もいましたが、

陣痛の痛みが想像以上につらく、

1枚しか書くことが出来ませんでした。

陣痛が5〜6分間隔になってから描き始めたので、

1枚しか描けませんでしたが、もう少し早い段階で描いていれば、

もう数枚いけたのではないかと思います。

苦しみながら描いた赤富士、どうかご利益がありますように…!

これから出産を迎える方で、余裕があれば是非やってみてはいかがでしょうか。

 

 

こんにちは、アマガエルさん

f:id:Yamane:20190812203134j:plain


我が家の至る所にアマガエルが出没します。

 

初めて会ったのは、玄関に上がるまでの階段の手摺。

あまりの小ささに箸置きかと思ったくらいでした。

 

次の子に出会ったのは2階のベランダで洗濯物を取り込もうとした時。

ボトッと音がして見たらアマガエルが洗濯物から落ちたようでした。

 

それからも玄関とベランダによく出没していましたが、

雨上がりの日に庭の草むしりをしていたら、

何匹ものアマガエルさんがピョンピョンととんでいました。

もう何年もカエルなんて目にしていなかったのですが、可愛いです。

 

子供がもう少し大きくなったら、捕まえようと遊ぶのかなぁ。

しかし、子供の頃は触れたのに、今は触ることが出来ませんでした。

 

アマガエルについて調べてみました。

・樹上で生活している

・体の色を変えられる

・皮膚には毒がある

触らなくて良かったです…!

 

 

山を眺め、山に感謝しましょう

f:id:Yamane:20190811075807j:plain

(写真:北穂高岳から見た槍ヶ岳方面)


今日は山の日です。

山の日は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日」という趣旨だそうです。

妊娠・出産により、少しの間、山から離れていますが、とても山が恋しいです…!

山頂から見た景色、空気の冷たさ、気持ちの良い稜線歩き、雨の匂い、恐ろしい程の雷鳴…

楽しいことばかりではありませんが、全てが懐かしく思えます。

 

山には、衣食住を背負って行きます。

当然、沢山の荷物を持てば、重量が重くなり、自分の体に負荷が掛かるので、

本当に必要なものだけを厳選して持っていきます。

そうすると、生活するうえで、本当に必要なものの少なさに驚きます。

逆に言えば、いかに下界がモノで溢れているのか…。

テントを張って、ご飯を食べてから寝るまでの間には、

景色を見ることくらいしかすることがないため、

自然や自分と向き合うことが出来る大切な時間になります。

いつもどれだけ情報世界に振り回されているんだろうと思います。

たまには、下界から離れて、地上3000mの世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

今は気軽にロープーウエイで頂上付近まで行ける山もたくさんありますし、

家の近所の里山でも楽しめると思います。

 

高い山を望めるオススメエリア

 

北アルプスエリア

3000m級の山がそびえ立つ人気エリア。

人気なだけに大型連休は混雑しやすい。

 

新穂高ロープーウェイ

日本で唯一の2階建ロープウェイに乗り、後ろに笠ヶ岳を眺めながら、

標高2156mまでひとっ飛び。

西穂高岳まで行くには本格的な登山装備が必要なので、

ロープウェイの頂上駅付近を散策することになる。

 

▽基本情報

    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高

    有料駐車場あり

  (少し離れた登山者用駐車場であれば、駐車料金不要)

 

白馬エリア

白馬はスキー場が豊富なため、白馬八方尾根や栂池高原などのスキー場リフトに乗り、

白馬岳を眺めることができます。

中でも白馬八方尾根は白馬八方池を見に来る観光客が多く、渋滞しています。

 

▽基本情報

   長野県北安曇郡白馬村八方 

   無料駐車場あり

 

南アルプスエリア

なんといっても南アルプスの奥深い山々や人の少なさが魅力的です。

本格的登山だと、殆どの山がバスを利用して登山口まで行くことになりますが、

車で景色だけを見に行ってもいいと思います。

 

しらびそ

標高1833mのしらびそ峠から南アルプスを一望出来ます。

天気が良ければ、中央アルプス北アルプスまで望めます。

人も少なく、ゆったりとした時間を過ごせます。

帰りに「下栗の里」に行くのもオススメです。

高所になるにつれて、気温が低くなっていくので、

窓を開けながらのドライブすると気持ちが良いです。

 

▽基本情報

    長野県飯田市上村979-53

    無料駐車場あり

 

中央アルプスエリア

駒ヶ岳は人気の山で登山シーズン通していつも人が多いイメージがあります。

比較的簡単に登頂出来るからか小さいお子様も登っていましたが、

3000m級の山です。急な天気の変化もあるため、本格的な登山装備が必要です。

 

中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ

中央アルプス駒ケ岳ロープウェイは、日本最初の山岳ロープウェイだそうです。

ロープウェイの終着点の標高は2611.5mで、そこからみる千畳敷カールは絶景です。

頂上まで行かなくても、千畳敷カールを眺めるだけで、山に圧倒されます。

但し、マイカー規制により、駐車場からロープウェイ駅まではバスを利用せねばならず、

少しの手間とお金が掛かるのが難点です。

 

▽基本情報

    長野県駒ヶ根市赤穂1

    有料駐車場有り

妊娠中の体の変化

f:id:Yamane:20190810143600j:plain

最初に襲ってくる悪阻

私はそれほど悪阻がひどい方ではありませんでしたが、

それでも会社を2日ほど休みました。

丁度、悪阻がひどい時がお盆休みと重なったので、2日で済んだのかもしれません。

よく「お米の匂いで気持ち悪くなった」と聞きますが、そのような匂い悪阻はありませんでした。

食欲は無かったが、やたらと酢飯が食べたくなったので、白米に酢をかけて食べたりしていました。

結局、「酢飯食べたい病」は悪阻だからというわけでは無く、妊娠中ずっと続いていました…。

 

ひどい眠気

寝ても寝ても眠い。12時間寝ても眠い。

そのまま死んじゃうんじゃないかと思うくらい眠たい日が続きました。

ここまで酷い眠気は妊娠初期だけだと思います。

 

ムダ毛の成長が止まる

本当にびっくりしたのが、手足のムダ毛が全く伸びないこと!

妊娠初期が夏だったので、1回剃ったら、その後全く伸びることはありませんでした。

身体中の栄養が赤ちゃんにいっていて、手足の毛は本当にムダな毛なんだなぁ〜と思いました。

出産後、スクスクとムダ毛は成長しました。

 

頻尿

頻尿が一番酷かったのは妊娠後期。

夜中も3時間起きに目が覚めてトイレに行っていました。

今思えば、赤ちゃんに授乳するのが2〜3時間起きなので、

それに慣れようとしていたのかな?と思います。

 

毎朝の恒例、こむら返り

妊娠後期になると足が浮腫んでくるのが分かります。

そして、毎朝、こむら返りが起こるのです。

お腹が邪魔して足をさすれないので、一人悶え苦しみます。

主人に「足つった!」というと、すぐに起きて足をさすってくれますが、

何故かいつも逆の足をさすられ「そっちじゃない!」と言っていました。

激痛とまでは行かないのですが、痛くて笑えてきます。

 

無性に氷が食べたい

妊娠後期なのですが、無性に氷が食べたくなりました。

どうやら貧血気味だと氷が食べたくなるようです。

主人に止めなさい!と言われましたが、中々止めれず、

主人の目を盗んでは氷を食べていました。

歯が痛くなるほど氷を食べまくっていました。

 

便秘

妊娠後期になるにつれて、便秘になりました。

酸化マグネシウムの薬を処方してもらっていました。

 

お腹の痒み

妊娠線予防で保湿クリームを塗っていましたが、

37周目頃からお腹が赤くなり痒みが出て来ました。

保湿クリームをたくさん塗っていたからか、

妊娠線が出来ることはなかったですが、

もう少しで妊娠線が出来そうだったのかなと思いました。

 

情緒不安定になる

普段ならなんともないような些細なことでも悲しくなったり、

自分が悪いんだと責めてしまったりしてしまいました。

そんな時はまず深呼吸して、笑顔を作ると良いと思います。

楽しいことがなくても笑顔でいるとスッと肩の荷が下りたような気がします。

 

本やインターネットに様々な情報が載っていますが、

妊娠中の体の変化は本当に個人差があるのだなと思いました。

あまりの変化に驚くことの連続ですが、

新しい命を守るためにプログラムされていることなのかと思うと、

人間の体って本当にすごいなぁと改めて感じました。

 

 

さとうきび畑の唄

今日は広島の原爆の日です。

昔は、終戦記念日には、戦争のドラマが放送されていた記憶がありますが、

最近はめっきり見なくなりました。

戦争を知る世代が少なくなってきているからでしょうか。

個人的には戦争を二度と繰り返さないためにも放送して欲しいと思うのですが…

今年もテレビでの放送はなさそうなので、

2003年にTBSで放送された「さとうきび畑の唄」を見ました。

f:id:Yamane:20190806221705j:plain

 

あらすじ

さとうきび畑の唄」は太平洋戦争の沖縄の地上戦を舞台にしており、

明石家さんま黒木瞳などが演じています。

笑顔が溢れる幸せな家族に突然襲いかかった戦争。

離れ離れになりながらも必死で生きようとする姿に涙無しでは見られません。

そして、色々な事を考えさせられます。

今、私たちは平和な日常を過ごしていますが、

戦争中は、私たちが当たり前に感じている「生きること」すら難しいのです。

 

2046人のご先祖様

仲間由紀江が小学校教師を演じていたのですが、

“私たちがここに存在するためには、10代遡ったら2046人のご先祖様がいないといけない。

だから、命を大切にしないといけない”と言っていました。

とても、考えさせられました。

ご先祖様が様々な人生を送ってきて、生涯愛し合えるパートナーと出会い、

子供が生まれ、またその子供が命を繋ぐ。

そして、私がいる。

また、私も子供を産み、命を繋ぐ。

こう考えると、自分の人生は自分だけのものではなく、

ご先祖様の意思を背負って生きているのだなぁと感じました。

不妊治療をしていただけに、命の重みというものを余計に強く感じる気がします。

 

夢は腹いっぱいに飯を食べる事

家族が離れ離れになったが、偶然にも明石家さんま(父親:平山幸一)が、

勝地涼(次男:平山昇)に再会し、

「前からずっと聞きたかったんですが、昇の夢は何ですか?」と聞いた。

昇は「今は、腹いっぱいに飯を食べる事です」と言った。

まだ、二十歳になる前の子供の夢が腹いっぱいに飯を食べる事…

昇の遺書に「お父さんには恥ずかしくて言えなかったが、お父さんの写真館を継ぐのが夢」と書いてあった。

父親は戦死し、その遺書を見る事はなかった。

 

私は人を殺すために生まれてきたんじゃない

明石家さんま(父親:平山幸一)が上官にアメリカ兵を撃ち殺せと命令された時のセリフ。

「私には出来ません。私は…私には人を殺せません。 

   私はこんな事をするために生まれて来たんじゃないんですよ。

   私は写真を撮るしか能の無い男です。

   でも、仕事に恵まれ、心から愛する女性に出逢い、6人の子供にも恵まれました。

   私の小さな望みは、その子供達が私に負けない位の家族を作って

   この手で、写真を撮る事なんですよ。

   たくさんの家族に見守られて天上をまっとう出来たら、

   生きててよかったとこう思えたら、もう何もいらないんですよ。

   なぜ、私がこんな事しなきゃいけないんですか。

   こんな事をするために生まれて来たんじゃないんですよ、私は。」

こんな誰もが当たり前に感じるような小さな望みでさえも奪われていく。

上官に逆らったため、上官によって殺されてしまう。

日本人が日本人によって殺されてしまう。

戦争とはなんなのか。

 

なぜ戦争は無くならないのか

日本は世界で唯一の被曝国である。

3年ほど前に広島に行った際、原爆ドーム原爆資料館に行った。

教科書で見る原爆ドームと実物は全く違っていた。

原爆ドームだけ、時が止まっていて色んな人の悲しみや苦しみが漂っているような気がした。

何か胸に込み上げる熱いものがあった。

教科書だけでは分らないことがある。

自分の目で見て確かめると、戦争の悲惨さがより伝わってくる。

 

過去の歴史を振り返ると、時代の節目には必ず争いがあった。

日本は戦争に負けたので、もう二度と戦争は繰り返さないと宣言したが、

第二次世界対戦で勝利していたら、どんな未来があったのだろうか。

世界中の人々が、”戦争は悲しみや憎しみしか生まない“ということを

歴史から学ぶことが出来たなら、戦争は無くなるのだろうか。

でも、もし新たに別の人類が住んでいるような惑星が見つかったとしたら、

地球人は手と手を取り合って、新しい惑星を奪いに同じ過ちを繰り返すのだろうか。

 

今日もこの世界のどこかで戦争は起きている。

私たちに出来ることは、何があるだろうか。